子供の就職

子供の就職

就活は就職エージェントの評判が良い

就職活動のスケジュールが変更され、就職エージェントの評判が良くなっています。 一方、就活ナビサイトでの就職活動の評判が下がっていますが、何があったのでしょうかね。 就職エージェントでの就職活動とは 就職エージェントとは何ですか...
子供の就職

若者より中高年ひきこもりの方が深刻な状況となっている理由

ひきこもり調査を行う都道府県が多くなっています。 ひきこもり21都府県が把握 40歳以上、過半数も 内閣府のひきこもり調査では40歳以上のひきこもりは対象外となっていますが、実際には40歳以上のひきこもりの方が多いと言われて...
子供の就職

男子中高生が将来なりたい職業はITエンジニア、女子中学生は芸能人、女子高生は公務員

男子中高生が将来就きたい職業がITエンジニアと言う調査結果がありました。 中高生が思い描く将来についての意識調査2017 そんなに多かったかな?と感じますが、ソニー生命、インターネットリサーチ、ネットエイジアの組み合わせを何...
子供の就職

OB訪問もアプリでマッチング、ビズリーチ・キャンパス、マッチャー、VISITS OB、レクミー、LIFEの何れがオススメ?

就職活動で企業の情報収集に役立つと言われているOB訪問。 選考の優劣には関係有りませんが、その企業に関して其処らに書かれているよりも役立つのは確かだと思います。 最近では大学側がOB訪問の手順を教えてくれたり、アポイントを取って...
子供の就職

大学職員は40歳で年収1000万円以上で定時で帰れると言う幻想、人口減少で大学淘汰時代にそれは無い

大学職員というお仕事「勝ち組」今は昔 大学が、世間と隔離された「象牙の塔」と言われたのはまさに「今は昔」。国からの補助金も削られ、若年人口も減少する中、自ら「稼ぐ」ことなしに生き残りを図れない傾向が強まっている。働く環境の悪化に苦しむ教職員...
子供の就職

子供の就職活動で親が内定辞退、入社式に親同伴や親向け説明会など企業側も対策

子供が就職活動で内定を得たものの、親が内定先企業に難色を示して内定辞退するケースが多くなっているそうです。 これだけブラック企業が蔓延して悲惨な目にあう社員が多い訳ですから、昔よりも親は子供の就職先に対して厳しい目を向けるのも当然かも...
子供の就職

就活失敗して子供がニートになる前に見る求人サイト

就職活動も既に殆ど内定が決まっている学生が多いと思いますが、就職率100%にもならない限り、就活失敗する学生も少なからずいますよね。 就活失敗した後、フリーターや契約社員・派遣社員で働くなら未だしも、最悪ニートになってしまう場合も考えられま...
子供の就職

体育会系が就職に強い理由、体育会系専門の求人サイトも有る

学生時代に部活動をしていた方は多いと思いますが、体育会系と文化系では本当に異なりますよね。 こと就職に関しては男子・女子問わず体育会系の方が強いと言われていますが、実際にはどうなのでしょう?私の周囲でも体育会系で就活に失敗したと言...
子供の就職

主婦が子供に選んでもらいたい就職先、手に職・資格、結婚・出産後も働ける会社

2017就活が激変?!~働く主婦層が願う「子どもの就職先」アンケート~大手企業で終身雇用より、『専門職』約7割 2017年新卒の就職活動が3月から解禁となりましたが、働いている主婦が子供に選んで欲しい就職先のアンケートがあったそうです。 ...
子供の就職

子供の就職活動や主婦の再就職活動で知っておきたい、TOEICや英検の履歴書での語学アピール方法

子供が就職活動し始めたり、専業主婦からの再就職活動中の方もいらっしゃるでしょう。 英語力は就職活動では武器となりますが、TOEICや英検などを履歴書での語学力アピール方法はどの様に書いたら良いのでしょうか? TOEIC・英検はど...
タイトルとURLをコピーしました