主婦の再就職は学び直しから始める

再就職をめざす主婦のための学び直し講座

育児や介護などでいったん仕事を離れると、女性の場合、条件の良い再就職先はなかなか見つからないと言われてきました。でも、人手不足を背景に、少しずつ様子が変わってきているようです。再就職を後押しする主婦のための講座も登場。ブランクをものともせず、正社員として“フロントランナー”になるケースも出ています。
https://otekomachi.yomiuri.co.jp/skill/20190719-OKT8T162778/

主婦の再就職は長いブランクがネックとなり中々良い条件で再就職できる事が難しい感じでしたが、ここ最近では業種も職種も豊富で再就職も何気に簡単だったりします。

人手不足の影響からか、全く働いた経験がない主婦の再就職でもスムーズに採用になるケースも多くなっています。

以前とは異なり主婦向けの再就職サイトや転職サイトも多くなり、パートやアルバイトや派遣社員など非正規雇用も含めると求人も非常に多いですよね。

しかも働き方改革を推進している事もあって、主婦にとっては働きたい時に働ける様な環境が整備されてきています。

しかし、時代の流れは速いもので・・・短いながらも経験のあった仕事もやり方が変わっており、最新のシステムや設備とかチンプンカンプンで付いていけない主婦も続出しています。

慣れれば平気だろうとタカをくくっていたら、慣れるとかの問題ではなく勉強しなければならないわコレ・・・となっています。

どうやら主婦の再就職だけでなく、中年世代は変革期にぶつかっている様で、学び直しのリカレント教育や社員の再教育などが当たり前の時代になりつつあるそうです。

子供に勉強しろ!と言っていたら自分が勉強する羽目になったでござるよ・・・

近年のIT技術によって、動画学習でリカレント教育や社員研修を実施する事が可能となっており、以前のUdemyも動画学習サービスでしたね。

Udemy

富士通と提携している様ですが、そう言えば富士通はリストラの一環として、社員を事務などの管理部門からエンジニアへ配置転換していました。Udemyの動画学習を利用してエンジニアへ再教育する社員研修という事でしょうかね。

主婦の再就職で真っ先に応募を考える求人は事務やサービス職ですが、富士通の例からして最初から色々と勉強した方が良さそうですよね・・・