Udemy(ユーデミー)とCoursera(コーセラ)はどっちが良い?

オンライン学習のUdemy(ユーデミー)とCoursera(コーセラ)はどちらを利用したら良いのか?UdemyもCourseraも非常に評判が良く、Udemy内の学習動画もCourseraの学習動画もやはり評判が良いです。

Udemy
世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

Coursera
世界トップクラスの大学と会社の講義を受講するCoursera

大学講義はオンライン動画で学習する時代と書いてから結構経ちましたが、時代は大学講義以上のオンライン学習コンテンツを配信する様になっています。

超有名大学の講義は無料でネット配信される時代、MITやハーバード大学などのedx(エデックス)に京都大学も参加
http://childup.wpblog.jp/article/365988603.html

Forbesでも大学などの教育機関とUdemyやCourseraなどオンライン学習の提携について最早当たり前と書かれていました。

How Startups Can Make An Impact On Higher Education

UdemyもCourseraも教育機関に留まらず、企業とも提携し研修や社員教育にも利用されており、むしろUdemyやCourseraを利用していない方が珍しい人になってしまっています。

なぜUdemyとCourseraなのかは前述の通りであり、大学講義だけではなく付随する学習コンテンツにあるでしょう。

企業とも提携する程の学習コンテンツが動画で受講できる訳で、大学へ入らずとも企業で通用する技術力が学習でき、しかも修了証まで発行されますので、採用時に提示すれば大卒レベルと同程度の扱い。Courseraなんて大学から始まったサービスであり、もう何もかも日本とは異なりますねぇ。

しかも、Udemyでは培った技術や知識や経験を教えるトレーナー、要は講師として登録する事もでき、YouTuberの賢い版みたいな感じにもなれる。YouTuberにも教育系コンテンツを行なっている方がいますが、ハッキリ言ってしまうとUdemyの講師とは段違いにレベル低いので比較するのも失礼かもしれません・・・

その大学へ行く価値を測る方法
http://childup.wpblog.jp/article/post-980.html

米国では現在大学に行く価値がない論争が開始されているのも、頷ける結果です。

しかし、大学とオンライン学習では全く用途と言っては何ですが、学ぶ方向性?なんて言ったら良いのでしょうかね?

そもそも大学は教育機関であり研究機関でもあります。
就職予備校となってしまっている現在に一石を投じている感じなのがUdemyやCourseraと言う位置付け。

学習と研究では全く異なりますから、大学へ行く!と言う意味が本来の目的に戻る日も近そうですね。