多くの親が理系進学を望み企業も理系採用を勧めるも文系が多くなる現実

理系人材が少なくなっているそうですが、多くなった時期ってあるのでしょうかね?

先日、親の子に対する進学調査結果が発表されていましたが、多くの親は理系に進学する事を望んでいるという結果となっていました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000959.000002663.html

子供が男子だった場合は特に理系進学を望む傾向が強くなっているそうです。
そう言えば企業も経団連を始めとして理系を勧めていました。

その結果・・・なぜか文系進学が増加するという訳の分からない状況となっています。

リケジョと言われて久しい感じもしますが、理系女子は特に少なくなっているとの事で、これは相当根深い問題ですね。

リベラルアーツで文系理系関係ないからぁ!文系や理系で分ける事がおかしい!と言う意見がありますが、言っているのは殆ど文系学生という・・・コンプレックスなのでしょうか。

理系のイメージが悪いと言う感じもないのですが、なぜ理系へ進学しないのでしょうか?そこら辺も含めて調査しなければ増える訳がないと思うのですが・・・

理数系が苦手な人が多いのであれば、理数系を中心とした学習方法に切り替えていかなければなりません。

理数系教科が苦手と言っておきながら文系教科が得意な訳でない学生も多いです。

受験科目に理数系教科がないのに理系を名乗っている学部もあったり大学側もちょっと悪いですよね。

理系大卒の有名人を調べていくと、これは少ない!これだ!芸能人に左右されやすい学生が多いとは言え、こんな理由じゃない事を願うばかりですね。