トイサブ!とキッズ・ラボラトリーとTOYBOXの玩具定額レンタルのおもちゃサブスクを比較しよう

最近では何でも定額のサブスクサービスが増えていますが、おもちゃの定額レンタルサービスとなる知育玩具サブスクサービスを良く聞くようになりました。

つい先ほども、おもちゃサブスクが紹介されていましたし、確かに良さそうな感じはあります。

昨年からよく聞いていたおもちゃサブスクはトイサブ!でしたが、TOYBOXも開始し、最近よく聞くのはキッズ・ラボラトリー。

他にも色々とありますが、一番最初におもちゃサブスクを行ったトイサブ!と、次にTOYBOX、そして新しくおもちゃサブスクを始めたキッズ・ラボラトリー。

そんな新旧と中間のおもちゃサブスクのトイサブ!とTOYBOXとキッズ・ラボラトリーを比較してみましょう。

トイサブ!の概要

トイサブ!のおもちゃサブスクは生後3ヶ月から4歳未満の子供を対象年齢としており、年齢ごとに認定ベビートイインストラクターが玩具を選定してくれます。

おもちゃの交換は隔月ごと、おもちゃの返却期限は無く、気に入った玩具であれば特別価格で買取可能となっています。

おもちゃの補填に関しては、普段使いでの破損・汚れは弁償不要、紛失は弁償とされています。

トイサブ!の料金

トイサブ!の料金は以下の通りです。

トイサブ!の料金プラン
隔月コース
交換スパン 隔月
お届け玩具の目安 6点
送料 往復送料無料
月額料金 3340円
1日あたりの料金 約111円

上記の他に遊び方解説シートが付いています。

ボーネルンド、フィッシャープライスなどの玩具も届くが、大型遊具、お風呂用おもちゃ、キャラクターおもちゃ、映像などは取り扱っていません。

トイサブ!の詳細を見る
トイサブ!

TOYBOXの概要

TOYBOXのおもちゃサブスクは、3ヶ月から4歳の子供を対象と年齢としており、年齢ごとに保育士資格を持つスタッフが知育玩具を選んでくれます。

通常使用での破損や汚れによる補填はないですが、紛失の場合のみ割引価格での買取をお願いしているとのこと。

おもちゃの途中交換はプレミアムプランのみ可能となっています。

TOYBOXの料金

TOYBOXの料金は以下の通りとなっています。

TOYBOX料金プラン
スタンダードプラン プレミアムプラン
お届け玩具の目安 4〜6点 4〜6点
交換サイクル 最短60日 最短60日
送料 無料 無料
月額料金 2980円 3140円
1日あたりの料金 総額1万5000円分 総額1万5000円分

Hapeのプラン例があり、欧米のブランド玩具もある様です。

TOYBOXの詳細を見る
TOYBOX

キッズ・ラボラトリーの概要

キッズ・ラボラトリーのおもちゃサブスクは、対象年齢が生後3か月から8歳を目安となっており、年齢ごとにおもちゃコンシェルジュが知育玩具を選んでくれます。

途中でおもちゃの交換が可能となっており、気に入ったおもちゃの買取も可能(市場価格の半額程度)となっています。

おもちゃの返却期限はなしで、子供が興味を示さなかった場合30日間の全額返金保証が付いています。

補填に関しては、日常使いによるキズや汚れ、ならびに紛失による補填はないそうです。

キッズ・ラボラトリーの料金

キッズ・ラボラトリーの料金は以下の通りとなっています。

キッズラボラトリー料金プラン
お試しプラン 大変お得プラン
日常の保証 有り 有り
有名ブランドおもちゃ 無し 有り
お届け玩具の目安 2〜4点 3〜5点
交換サイクル 60日 30日
送料 1000円 1000円
月額料金 2980円 3980円
1日あたりの料金 99円 132円

上記の他にキャラクターシールが届きます。

有名ブランドの玩具も届くが、段ボールの外寸合計100cm以上の玩具、お風呂用おもちゃは取り扱っていません。

キッズ・ラボラトリーの詳細を見る
キッズ・ラボラトリー

トイサブ!とキッズ・ラボラトリーとTOYBOXのおもちゃサブスク比較

トイサブ!とキッズ・ラボラトリーのおもちゃサブスクを比較するとこうなります。

トイサブ!とキッズ・ラボラトリーのおもちゃサブスク比較
トイサブ! キッズ・ラボラトリー TOYBOX
交換スパン 隔月 隔月と毎月 隔月
お届け玩具の目安 6点 2〜5点 4〜6点
送料 往復送料無料 1000円 往復送料無料
月額料金 3340円 2980〜3980円 2980〜3140円
1日あたりの料金 約111円 99〜132円 99〜104円

後発である強みとしてキッズ・ラボラトリーの方が選択肢が多くなっていますが、送料込みで考えると料金はトイサブ!とTOYBOXの方が安いです。
これは中々・・・どれも捨てがたい・・・

出来ればお試し期間があれば良いので、キッズ・ラボラトリーを最初に利用してみて、次にTOYBOXかトイサブ!の方が良いかも知れませんね。