絶対に避けない譲らない人の心理って何でしょう?

前回投稿で、住吉美紀さんが電車内で足を組んで座っていた事が原因で、他の女性の乗客とトラブルになった話を書きました。
電車内で足を組んだ事でのトラブルを住吉美紀が明かす
http://childup.wpblog.jp/article/454835078.html
都内では車内でアナウンスが流れますなんて書いていましたが、先ほど女性が足を組んで座っていました。しかも足を組んで座っていたのは全員女性でした・・・これは一体・・・
どうやら混んでいる車内では組まないが、空いている車内では組むと言う感じです。そんなに足組みたいですかねぇ・・・
が、足を前にポーンって放り投げている女性もいて、降りる人の邪魔になっていました。
降りる人が避けて通っていましたが、足を組んでいる人達は避けようともしていませんでした。
住吉美紀さんも述べていましたが、自分では邪魔になっていない足を組んでいるだけと思い込んでいるのでしょう。
でも、それって降りる人とか通る人が避けないで足を蹴る様な感じになっても文句言えないですよねぇ?
だって当たった人が通りたかったからと言われたらお互い様ですから。
だから住吉美紀さんもお互い様としてトラブルを終えています。
しかし、ああやって番組内で愚痴を述べているという事は心の中に蟠りが残っている証拠です。
そんな嫌な気持ちになるなら最初っから足を組まないで座れば良かったとは思わない所が怖いのです。
ついでに歩道でも電車内でも、なんでも絶対に避けない人も同様ではないでしょうか?
絶対に!絶対に!動かないし、絶対に!絶対に!避けない!譲らない!
歩きスマホ、ながらスマホは当然そうなるのですが、スマホ見ながらでもないのに絶対に!絶対に!(以下略)なのは、一体どの様な心理なのでしょうか?
多分、前述の住吉美紀さんと同じ様な感じなのでしょう。
ADHDの方は人にぶつかりそうになるそうですが、それは避けようとして同じ方向へ行ってしまう事で有り、絶対に!絶対に!(以下略)の輩は全く避けようという意識がないのです。
特に荷物が他人に当たっているのを全く知らんぷりの女性は気をつけた方が良いです。
本人は知らんぷりしてツーンと言う感じで分かっていないでしょうが、あれ後ろから見ていると当たった方の人がめちゃくちゃ睨んで怒っています。いつトラブルの巻き込まれてもおかしくないです。
女性は空間認識能力が低いからだそうでが、他人に当たった事は空間認識能力とは別問題ですよね・・・
男の人が道を譲らないのは虚勢はっているだけだと思いますが、女の人はなんででしょ?
住吉美紀さんの話を聞いて、物凄い違和感あったのでとても気になる今日この頃。
老人とか子供づれとかにもやっぱり譲らないのでしょうかね・・・
絆とか思いやりとか言っていた数年前が懐かしい・・・
えっ?日本人じゃない?
そうなのかな・・・いや住吉美紀さん日本人でしょ・・・