渋谷区立の小学校と中学校でスタディサプリ導入が決定し9月から利用開始、スタディプラスと併用して学力向上

全国初!渋谷区立小中学校の全児童・生徒約8000人が『スタディサプリ』を教材として9/1~利用開始
東京都渋谷区では、予測不能な時代を生き抜くための21世紀型能力や、多様化する社会で主体的かつ対話的に関わり学びを深めていく力を身につけ、日本だけなく世界で活躍できる人材を育成することを目指し、新しい教育環境『渋谷区モデル』の導入を決定しました。2017年度9月から区立の全小・中学校において児童・生徒・教師に1人1台のタブレットを配備し、子どもたちがいつでも、どこでも学べる学習環境が整備されます。この度、『スタディサプリ』は他企業と共同で『渋谷区モデル』の公募に参加し、導入が決定しました。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000066.000025184.html

以前、スタディサプリを渋谷区立代々木山谷小学校5年生に利用して貰った学習結果が有りましたよね。
小5にスタディサプリを家庭学習や朝学習に利用した結果
http://blog.livedoor.jp/babyer/archives/9586863.html
スタディサプリを利用した結果、一定の学力向上効果があったとなっています。
そして今度は渋谷区立の小学校と中学校にスタディサプリを教材として導入する事が決定し、2学期となる9月から利用開始となります。
そう言えばスタディサプリとなる前から幾つかの高校でも受験サプリで学力向上効果の実証実験しており、此方でも一定の学力向上が見込まれていますよね。
受験サプリを進学重点高校へ導入、全国初の試み
http://childup.wpblog.jp/article/433237680.html
最近ではサービス拡大しており、小中高大の学習教材に加え進路や英語なども有るスタディサプリ。
スタディサプリ小学・中学講座
スタディサプリ小学・中学講座
スタディサプリ高校・大学受験講座
【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服
スタディサプリ進路
スタディサプリ進路
スタディサプリ ENGLISH
【スタディサプリ ENGLISH】
非常に良く出来た学習教材だと思うのですが、芸能人とか出てくるのはどうかと思っています。
確かに利用者数は増えるかもしれませんが、アレが学力向上や進路に影響を与えるかは微妙な感じです。むしろおかしな方向へと影響を与えそうです。
そう言った情報が欲しい子供は、その様な動画サービスを見るでしょうから、別物にして欲しいとは感じています。
そして、スタディサプリともう一つ学力向上アプリで人気急上昇中なのがスタディプラス。似た様なアプリ名でややこしいですがスタディプラスは学習教材ではなく学習管理アプリです。
スタディプラス
https://studyplus.jp
そのスタディプラスも経産省のIT導入支援事業者に認定され小中高や予備校・塾、そして大学へと展開する様になっています。
スタディプラス、経産省委託事業の「IT導入支援事業者」に認定
http://ict-enews.net/2017/05/18studyplus-2/
当初スタディプラスは学習した部分を記録するだけで効果は不明と言われていましたが、記録ダイエット・レコーディングダイエットと同様に一定の効果が有り、スタディサプリが子供自身に対してスタディプラスは教える側に効果を発揮しています。
最近の子供達は勉強にSNSを取り入れており、スタディプラスはその筆頭と言えるでしょう。
しかも大々的な広告も芸能人なども使っておらず学生達の間から人気が出ている事も注目された理由の一つでしょう。
スタディサプリとスタディプラスを併用する人も多く、時代に沿った学習方法なのかも知れませんね。
しかし、スタディプラスを導入した代々木ゼミナールの方は以下の様に勉強する場所の必要性を説いています。
生徒は”場”がないと勉強しない–代ゼミが学習SNS「Studyplus」を採用
https://japan.cnet.com/article/35080990/
生徒それぞれ学習方法の適性も有りますから、自ら学習したいと思える環境を整えてあげるのが親の役目と言えるでしょう。