パートタイム労働者活躍推進企業表彰でオリエンタルランドとケア21が最優良賞を受賞

平成28年度「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」受賞企業を決定しました
厚生労働省では、このほど、平成28年度 「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」の受賞企業12社を決定しましたので、お知らせします。
厚生労働大臣賞である最優良賞は、株式会社オリエンタルランド(千葉県浦安市)と株式会社ケア21(大阪府大阪市)の2社に決定しました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000145776.html

昨年年末から電通のブラック企業の話題が多いですが、パートタイム労働での優良企業を厚生労働省がパートタイム労働者活躍推進企業表彰として発表しています。
最優良賞(厚生労働大臣賞)
株式会社オリエンタルランド(千葉県浦安市)
株式会社ケア21(大阪府大阪市)
優良賞(雇用均等・児童家庭局長優良賞)
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(東京都渋谷区)
株式会社AOKI(神奈川県横浜市)
株式会社千葉興業銀行(千葉県千葉市)
株式会社東邦銀行(福島県福島市)
奨励賞(雇用均等・児童家庭局長奨励賞)
イオン九州株式会社(福岡県福岡市)
株式会社イオンファンタジー(千葉県千葉市)
株式会社オーティーエス(東京都江戸川区)
株式会社関西スーパーマーケット(兵庫県伊丹市)
株式会社サンリッチ三島(静岡県三島市)
株式会社日豊ケアサービス(大分県豊後高田市)
最優良賞を受賞したのはディズニーリゾートで有名なオリエンタルランドと、介護施設を運営しているケア21が選ばれました。
オリエンタルランドはアルバイトやパートは結構激務と聞いていましたが、昨年から制度を改革して待遇改善をした結果、今回選ばれていますね。
ケア21でもパートやアルバイトの離職理由が正社員との待遇の差が多くなっていた為、格差解消の待遇改善を行った事が評価されています。
同一労働同一賃金制度が話題になる中、先んじて行った企業からアルバイトやパートが埋まりそうな感じですね。