フィンランドでベーシックインカムの実証実験が始まる、毎月6万8000円を支給

ベーシックインカムを試験導入、2千人対象 フィンランド
ロンドン(CNNMoney) 北欧フィンランドで今月から2000人を対象に保証収入を支給する制度を試験的に導入する試みが始まった。
今月から始まったプログラムは、ユニバーサル・ベーシックインカム(UBI)の実効性をテストする最初の取り組みの1つだ。対象者には収入や資産、雇用状況にかかわらず、毎月一律560ユーロ(約6万8000円)が支給される。
http://www.cnn.co.jp/business/35094497.html

フィンランドでベーシックインカムの実証実験が始まったそうです。
ベーシックインカムとは国から支給される最低限の生活費制度なのですが、スイスなど幾つかの国で国民投票になったりと話題になりましたよね。
フィンランドのベーシックインカムでは、毎月約6万8000円を支給。
失業手当か所得補給金を受給している国民からランダムで2000人を選び、上記金額を支給してテストを行うとしています。
何をテストするのかと言うと、要は失業保険などを貰っている人がベーシックインカムによって働くかどうか?そしてもう一つが福祉制度や社会保障の簡略化です。
これは非常に注目度が高いと思われますが、皆さんはベーシックインカムは賛成ですか?それとも反対でしょうか?
日本でも最近多くの補助金や支援金制度が施行されていますが、ベーシックインカムで一元化出来たら良いなぁなんて思ったりします。年金も怪しいし・・・
今回テストしているベーシックインカムは非課税ですから、主婦のアルバイトやパートも捗りそうです。
でも、そんな簡単では無いですよねぇ・・・特に日本だと越えなければならない壁が多そうですから、当面は無理っぽい。