全国地震動予測地図2016年版を公表、30年以内に震度6弱以上の地震が起きる確率は?

南海トラフ沿い上昇続く=震度6弱以上30年確率―関東で80%超も・全国予測地図
 政府の地震調査委員会は10日、今後予想される地震の揺れの強さや確率をまとめた2016年版「全国地震動予測地図」を公表した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160610-00000107-jij-soci

全国地震動予測地図の2016年版が公表されましたが、皆さんが住んでいる地域は大丈夫でしょうか?
30年以内に震度6弱以上の地震が起きる確率が色分けされています。
南海トラフや関東など太平洋沿岸地域は真っ赤かとなっており、依然として確率は非常に高くなっています。
確率0%の地域は有りませんが、北海道北部や岡山県北部などは確率としては非常に低い様です。
その他の地域も、そんなに高くはなさそうですが、確率が低い地域が安心安全で有るわけでは無いとの事・・・なんじゃそりゃ・・・
沿岸部は津波が危ない、古い家は耐震基準を満たしていない、あとは何でしょうかね?火災は自分の家だけ気を付けても意味無いですし・・・あっ!土砂崩れが心配される地域も注意しなければいけませんね。