サイバー大学と東京大学がeラーニング活用で提携

東京大学とサイバー大学、eラーニング活用の共同研究契約締結
 東京大学 大学総合教育研究センターとサイバー大学は、高等教育におけるeラーニング活用手法に関する共同研究契約を締結した。今後1年間にわたり、目的の達成に必要なシステム開発や組織作り、およびコンテンツ提供の手法と運用体制に関する調査や研究を行う。
 インターネットの普及やモバイル端末の浸透により、世界規模での高等教育のICT活用と社会的貢献に期待が集まる一方で、教育コンテンツの制作やその活用は、授業運営とは異なった方法論やノウハウが必要となり、教員のITリテラシー向上やスタッフの育成など組織作りが課題となっている。
http://resemom.jp/article/2016/05/19/31537.html

ソフトバンクグループの通信制大学として設立されたサイバー大学。
サイバー大学ではインターネットで講義を受けますのでeラーニングに対する研究に力を入れており、今回の東京大学との共同研究契約によって東京大学の講義をeラーニングのコンテンツ製作に活かす事になるそうです。
ソフトバンクのサイバー大学
サイバー大学の学費は勿論安く、1単位あたり2万1000円、卒業までに最低限必要な授業料は260万4000円。
入学検定料は1万円、入学金10万円。特典期間中に出願すると免除や減免されます。
通信制の大学としては放送大学が最も有名で、卒業迄にかかる学費は最低70万円。
サイバー大学も放送大学も当然ですが学士を取得出来ます。
インターネット、テレビ・ラジオと自分に有った方法で学びたいですね。
大学の学費が値上げ、Fラン大の意味など考えると、通信制大学には頑張って欲しい所です。