早稲田大学が入学金、授業料、実験実習料等を全額免除する予約型奨学金制度を導入

大学進学から卒業まで学生の全ての費用負担免除 2017年度より児童養護施設出身者をサポートする予約型奨学金を新設

大学進学から卒業まで学生の全ての費用負担免除 2017年度より児童養護施設出身者をサポートする予約型奨学金を新設


早稲田大学が新たな奨学金制度を2017年度から導入するそうです。
大学入学前から奨学金を支給する予約型の奨学金制度が有る事事態知らなかったのですが、結構有りますね。と言っても最近始めた大学が殆どですので、昨今の社会情勢を鑑みた結果の奨学金制度と言った感じです。
ただ、今回の早稲田大学の場合は、入学金、授業料、実験実習料等から諸経費までを入学から卒業までの4年間全額免除と言う凄い奨学金制度です。
4年間全額免除ですよ?更に入学検定料、要は入試のお金も免除です。
まぁ、4年間の全額免除となるには相当な貧困家庭でないと無理だと思いますが、それでも凄いですよね。
大抵の貧困家庭の子供達は、どうせ大学には入れないものと考えてしまいますが、こういった予約型奨学金制度を知っておくと良いかもしれません。
貧困家庭だからといってグレてる場合では無いですね。