大学スポーツ統括機関創設を検討、NCAAを目標に大学スポーツのビジネス化を目指す

日本版「NCAA」創設を検討 政府・与党 大学スポーツ統括機関
http://www.sankei.com/politics/news/160430/plt1604300007-n1.html
政府が大学スポーツの統括機関を創設する事を検討しているそうです。
目標としてはアメリカのNCAAだそうで、大学スポーツ振興とビジネス化を目指しているとの事。
NCAAは名前は聞いた事有るのですけど、年間1000億円の収益が有るとは知りませんでした。その収入の8割は大学バスケットボールの全国大会での放映権だとか・・・うーん、どうなのでしょう?ただアメリカの大学スポーツが非常に盛り上がるのは知っています。
更に、スポーツを「教育」ととらえる風潮が強く、ビジネス面での取り組みは遅れていた。と書かれており、ちょっと何か違和感が有る。そういった事にまで口出されるのでしょうか。そして将来的には高校スポーツにも拡大するとなっています。
日本で盛り上がる大学スポーツと言うと東京六大学野球と箱根駅伝。確かに大学野球時の神宮球場は満員ですし、箱根駅伝のファンは非常に多いですよね。そうなると結局野球と駅伝だけで収益の8割とかになってしまう感じです。
プロスポーツのテレビ放映ですら見ない時代に、どうするのでしょうかね?
こう言うスポーツの利権団体に良いイメージが無いのですよねぇ。