年収1億円以上の都道府県別人口分布と年収1000万円以上の都道府県別人口分布

全国47都道府県の年収1億円以上分布 新幹線効果続く石川県
国税庁がこのほど発表した2014年分の確定申告者の納税状況で、ゆかしメディアは、全国47都道府県の年収1000万円以上と年収1億円以上の分布をまとめた。前年度は全国的にアベノミクス効果による株長者、不動産長者が多数出たものの、14年分は幾分地味に。東京、神奈川でさえ前年対比減少となったが、翌2015年に北陸新幹線が開業する石川県が目立ち、年収1億円以上こそ減ったが、年収1000万円以上は「7703人 ⇒ 7873人」で、2%以上も増加した。超富裕層は大きな利確は13年のうちに行っており、ある意味で守りにも意識を移し始めた年だと思われる。
http://media.yucasee.jp/posts/index/14937

都道府県別に年収1億円以上と年収1000万円以上の人口分布がまとめられていました。

都道府県別の年収1億円以上人口と年収1000万円以上人口分布

北海道 334 32737
青森 59 5543
岩手 41 6152
宮城 207 16428
秋田 36 4164
山形 40 5237
福島 109 11767
茨城 202 17718
栃木 120 12666
群馬 130 12673
埼玉 808 61008
新潟 111 11997
長野 108 11927
千葉 712 57015
東京 6779 282230
神奈川 1501 116550
山梨 43 5385
富山 56 6214
石川 79 7873
福井 42 4992
岐阜 113 13999
静岡 365 28078
愛知 1183 78795
三重 109 11604
滋賀 93 9443
京都 348 24249
大阪 1130 80866
兵庫 743 52483
奈良 115 12197
和歌山 47 5991
鳥取 18 2770
島根 23 3388
岡山 105 12378
広島 243 21074
山口 47 7685
徳島 41 4696
香川 53 6305
愛媛 83 8043
高知 26 4170
福岡 479 37347
佐賀 37 4171
長崎 56 6955
熊本 98 9693
大分 48 5878
宮崎 68 5469
鹿児島 72 8494
沖縄 89 8624
年収1億円以上の人口が最も多いのは当然ながら東京都、次に神奈川県、愛知県、大阪府が1000人以上となっています。
年収1000万円以上の人口が最も多いのは当然ですが東京都、次に神奈川県、この2つは桁が一つ違う。大阪府、愛知県、埼玉県、千葉県と続きます。
逆に年収1億円以上の人口が最も少ないのは鳥取県、次に島根県、高知県となります。
年収1000万円以上の人口が最も少ないのも鳥取県、次にやはり島根県、高知県、佐賀県、秋田県と続きます。
沖縄県は無職が多い割に金持ちが意外に多いと言う事になりますね。
福島県は災害や放射能汚染などが有りましたが、これまたお金持ちが多いと言う事になりますね。
住みやすい街ランキング上位や北陸新幹線が開通した石川県、九州新幹線が開通した熊本県、鹿児島県では年収1億円以上と年収1000万円以上の両方が増加しており、なぜか原子炉もしくは原発関連施設・建設予定地を持つ自治体である青森、福島、茨城、新潟も偶然年収1億円以上と年収1000万円以上が増加しているそうです。
多分、土地など不動産関連で一気に増えたのでしょうねぇ。