女性が選ぶ絶対に就職しない方がいい会社、休暇が取れない雰囲気や女性のみ離職率が高い、福利厚生なしは女性社員の敵?

離職した女性が選んだ絶対に就職しない方がいい会社という記事が有りました。
結婚・出産による離職経験女性が選ぶ、「絶対就職しない方がいい会社」
http://news.mynavi.jp/news/2016/03/10/023/
2017年度新卒採用の就活もスタートしていますし、主婦のパートやアルバイトも増加していますから参考にしておきたいですね。
と言っても企業名が出ている訳では無いので、自分で調べるしか無いのか・・・
こんな会社には就職しない方がいいと思う会社の特徴としては、
休日・休暇を取りにくい雰囲気が有る 235票
女性の退職率が高い 172票
福利厚生が軽んじられている 152票
待遇に男女差別が有る 132票
外部による会社の評判が悪い 105票
上記の理由が100票を超えており、休日・休暇を取りにくい雰囲気が抜けてます。
では、どの様なサポートが有れば会社を辞めなかったか?という質問では、
社員同士の理解や業務のサポート体制ができている 176票
会社が産休・育休を取るように積極的に動いてくれる 171票
会社が復職を歓迎してくれる、復職しやすい空気がある 170票
上記は企業に対しての意見ですが、パートナー(配偶者)による育児や家事への協力が必要だった 145票という意見もある様子。
これらは女性や主婦だけでなく男性も多分同じ意見かも知れませんね。
有給休暇取得率は高いが完全週休2日制を守らないとか、福利厚生が充実しているのに誰も利用しないとか確かにそんな会社有ります。女性のみ離職率が高い企業はちょっと良く分かりませんが調査した方がいいんじゃ無いですかねぇ。しかも男女差別が有るとか・・・
だから女は・・・とか言う男性も居そうですが、上記のような会社は男性にとっても就職しない方がいい会社だと思いますよ。何かしら問題が有る訳ですよねぇ。
公表されている企業のデータや企業の評判・口コミサイトだけでは調べ様が無いので、もはや運。
ただ、有給休暇取得率ランキングや離職率ランキングなどは参考になりそう。