おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本が大ヒット、著者カール=ヨハン・エリーン氏が来日

おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本がミリオンセラーになりそうな勢いで、現在75万部という異例の大ヒットとなっているそうです。
おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本
大ヒットを受けて著者のカール=ヨハン・エリーン氏も来日し、「大ヒットよりも、多くの家庭の手助けになっていることが何よりもうれしい」とコメントをしています。
おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本は、題名の通り子供を寝かしつける絵本なのですが、読み方や声のボリューム、ここに子供の名前を入れるなど実践的に書かれており、幾つかの検証番組や口コミでも本当に寝たと評判になり、今回のヒットに繋がっています。
アメリカで初版30万部、英国でも19万部など各国でベストセラーとなっていますが、日本での売れ行きは凄まじい様です。
但し、おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本にも一つだけ欠点が・・・
それは読んでいる本や、近くにいる旦那、もしくは奥さんも寝てしまうらしい。
ちょっと気になるので読んで見たいです。