大学入試に親同伴、過保護?

大学入試も“お受験”時代? 親の付き添い増加
大学入試シーズンまっただ中。近年、試験会場でよく見かけるのが「保護者控室」。受験生の保護者らが待機できるよう、大学側がキャンパスの食堂などを開放。一部では、両親に付き添われて会場入りする受験生が増えているという。過保護か、それとも親の務めか-。専門家は「親子関係の変化」を指摘する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160201-00000001-kobenext-l28

大学入試で心配の親御さんもいらっしゃると思いますが、最近の受験生は親同伴で試験会場に来るそうです。
大学側も親同伴の受験生が多くなっている事から食堂やレストランを解放したり、モニターで見守る別室を用意したりするらしい。
これを過保護と見るか否かですが、私は特に気にならない。流石に就職活動に親同伴は過保護と思いますが、大学入試時点では子供ですからねぇ…
友達の様な親子など、今時の親子関係と言う指摘も有るそうですが、現役高校生が大学受験で親を頼るのは悪い事では無いですよね?同級生について来て貰う事の方がちょっと…
しかしながら、うちの子の教室が寒いなどとクレームを付けてくる親御さんは異常だと思う。