アルクがバイリンガル教育の方法の完全改訂版を発売

子供から大人まで勉強できるアルクの英語教材ですが、バイリンガル教育の方法完全改訂版が発売されたそうです。

12歳までに親と教師ができる「バイリンガル教育の方法」完全改訂版、アルクが発売
 バイリンガルとは単に2つの言語を話せる人ということではなく、4技能それぞれの到達度、文化的背景も絡み、さまざまな状態のバイリンガルが存在するという。アルクでは、グローバル人材のカギは「バイリンガル教育」にあるとして、1998年には「バイリンガル教育の方法」の初版を刊行。その後、増補改訂版を経て、今回の完全改訂版を「集大成」と位置付けている。
http://resemom.jp/article/2016/01/28/29313.html

1998年に初版が発売されたバイリンガル教育の方法ですが、2001年に増刷改訂版となり、そして今回の完全改訂版となります。
購入は上記のアルクオンラインショップやAmazonなので出来ます。
子供が12歳になる迄に、親や教師が英語学習で何をしてあげる事が出来るか?を焦点に書かれており、昨今のグローバル化に伴い内容が改訂されているそうです。
英語学習だけでなく、言語についての教育に興味が有る方はチラ見しておきたい。
アルクは英語教材の他に、オンライン英会話や子供英語教室、TOEIC対策など様々な英語の勉強方法が有りますので、知らない方は一度見てみると良いでしょう。