学力テストを内申点評価・高校入試への利用禁止

全国学力・学習状況調査、いわゆる全国学力テストですが、その結果を高校入試・内申点評価への利用を禁止する方針となりました。
大阪では学力テストを内申点評価の学校間のばらつき補正に使う事を決定しましたが、そもそも学力テストを実施する目的は学力を把握する調査ですので、何処かの県でも有りましたが、学力テストに向けて勉強をしてしまうと、全く無意味となってしまいます。
確かに毎回最下位はイメージとしては悪いですが、その結果が地域の学力指針となり、結果を受け止めて今後の教育に活かす訳です。
学力テストだけに限らず、入試至上主義自体が間違っていると分かっているのですが、中々進歩しない日本の現状。
入学してハイ終了ですので、気付いたら東京大学ですら世界では無名となってしまいました。
テストは良い点を取る為ではなく、自分が苦手な部分を知る為の調査である・・・何て高尚な事を書いてみる・・・