東京都に公立初となる小中高一貫校を立川に開設、2022年度を目処

公立初の小中高一貫校、都が開校へ…英語を重視
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151124-00050015-yom-soci
猪瀬前都知事の時にも話があった都立での小中高一貫校ですが、猪瀬氏の辞職によって止まっていましたが、どうやら2022年度を目処に立川市に開設する事になるそうです。
実際には現在既に中高一貫である立川国際中等教育学校に附属小学校を設置する事になります。
公立の小中高一貫校は全国で初となり、英語教育に力を入れてグローバル人材の育成に注力するとの事です。
6・3・3制か4・4・4制なのかは書いて有りませんが、土曜日を活用し12年間で学ぶ事を11年間で終わらせ、残りの1年間は留学などに充てるとなっています。
中学からの入学も可能ですが、授業のスピードが他校とは異なるので、最初は戸惑いそうですね。