中高年層のLINE利用者増加?孫とのコミュニケーションやスタンプ制作など

LINEがシニアに広がる…「グループ」作り、孫との連絡、スタンプ制作
 インターネット上で誰でも情報発信ができるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)が広がる中、スマートフォン向けサービスとして人気の無料通話アプリ「LINE(ライン)」を利用するシニアが増えている。通信手段としてはもちろん、クリエーターとして、ラインでのコミュニケーションに使われるイラスト画像「スタンプ」を制作する人もおり、楽しみ方は人それぞれだ。(兼松康、写真も)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150404-00000539-san-life

LINE利用者が中高年層にも拡大しているそうですが、そりゃそうですよね。
何しろ孫とのコミュニケーションにはLINEが欠かせない部分が現代には有りますから・・・必要に駆られてLINEを覚える爺婆は本当に多いです。
流石に70代は見たこと無いのですが、50代や60代のLINEユーザーは実際に周囲にいたりします。
しかしながら、面白がっていたのは最初だけで、やはり段々と面倒臭くなる様です。
記事の様にスタンプクリエイターになる人も見た事が無い。
でも、こちらの方が中高年層には面白いかも知れません。
Pu-Cat Design(プーキャット・デザイン)さん(65)・・・65歳ですから凄いですよね。
デザイン関連の職種に就いていた方なら簡単に作成出来るでしょうし、マーケティング関連の職種に就いていた方なら、流行りものが分かるでしょうし・・・いいなぁ稼げて・・・