少子化進むが児童虐待は過去最多で23年連続増加

少し前に書きましたが、2014年の出生数は100万1000人となり少子化が拡大していますね。
少子化拡大、2014年赤ちゃん出生数が過去最少の100万1000人、自然減は過去最大
しかし、一方では児童虐待が過去最多の7万3765件となり、23年連続で増加しています。
児童養護施設での調査結果とは言え、韓国の児童虐待ニュースを笑えない状況ですね。
親など父母らから虐待を受けた子供は55%、虐待の種類別では、食事を与えないなど子育てを怠るネグレクト64%、殴る蹴るなどの身体的虐待が42%、ことばによる暴力などの心理的虐待が21%。
都道府県別では大阪1万716件、神奈川9803件、東京5414件、千葉5374件、埼玉5133件。大阪と神奈川は他に比べて高い・・・
最近は通報による虐待発覚が多くなっており、今後も増えるでしょう。