必修でbe動詞を教える新設大学や学部へ文部科学省が改善要求

必修でbe動詞教える大学も…文科省が改善要求
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20140213-OYT8T00432.htm

最近大学の学力レベルが落ちていると言われていますが、どうやら本当の様ですね。

文部科学省が新設大学や学部を対象に各種調査を行った所、中学生レベルの英語授業で単位認定、教員数が少ないなどの問題が発覚し、改善要求をしたとか。

東京都のヤマザキ学園大と言う大学では、必修科目の英語授業でbe動詞を教えていたらしい。これは…大学と言ってはいけないですよね?

仙台青葉学院短大では教員が専門卒・大卒レベルしかいない、聖隷クリストファー大と中部大の新設学科では教員数が足りていないとの事。

これら大学生が大卒として社会にでるのは、あと数年後・・・

こう言ったことは大学で教える事ではないですよね、まず中学生からやり直す事を勧めたい。と言うか、大卒と名乗ってはダメですって…

Fラン大一覧に関しては以下のページを参照して下さい。

良いFラン大と悪いFラン大の一覧、偏差値と文科省指摘で見る

《高校生注目》リクナビ進学で学校パンフをまとめて請求