主婦の仕事復帰に中小企業が注目、派遣会社などを活用

女性の社会進出、女性管理職増加、育児からの仕事復帰など、最近よく聞きますよね。
国が推進しているので、様々な分野や業種で女性社員増加傾向であることを聞きます。
専業主婦が良いと言う独身女性、働きたい既婚女性のチグハグもなくなるかもしれません。
育児が終わり仕事復帰すると言っても、いきなり正社員から、と言うのは会社側も本人も厳しいので、派遣会社を利用する人は結構多いですよね。
実際に現在派遣として働いているのは90%くらいが女性と言う調査結果がありました。
育児が終わったと言っても、保育所に預けられる3歳だったり、小学校1年生の6歳だったり、中には中高生でも育児・・・人それぞれですね。
大抵は3歳から6歳程度で学校などへ任せて、昼間は働きたいと考えます。急な行事でも勤務時間の自由がきく派遣社員が人気なのも分かります。
主婦が仕事復帰する理由も幾つかありますが、記事の方は子供に母親が働く姿を見せたい!と言う理由。
私は結構この理由好きですねぇ。何しろ子供は本当に親に似ますから・・・
記事では中小企業が主婦力を活用している様ですが、最近では大企業なども多いですね。
何しろ女性社員採用したり、育児休暇などを充実させると法人税減税ですから、赤字の中小企業とはちょっと違う。
自分の職務経験やスキル・資格から求人を探す
そこらのアホそうな若いママさん達ですが、彼女たちが結構働いているのが現実。旦那の稼ぎがあてに出来ないから当然かもしれませんが、意外とシッカリしてますよね。
何というか・・・パワフルです。
置いていかれないようにしたい所ですね。