スイスのチューリヒ大学に10歳少年マクシミリアン・ヤニッシュ君が入学

ちょっと前に、11歳で大学生となったカーソン・ヒューイ=ユー君の事を書きましたが、今度はスイスのチューリヒ大学に10歳で入学した少年がいるそうです。
5歳で高校生、11歳の大学生カーソン・ヒューイ=ユーくん。1歳で字が読め5歳で微分積分、代数を解く
その少年がマクシミリアン・ヤニッシュ君。特に数学が得意で既に小学校は3学年飛び級しているそうです。
試しに試験を受けたら合格してしまったらしい。
しかし、高校卒業証書がなかった為、大学側の特別コースに入学したそうです。
ヤニッシュ君は、友達を作るのは苦手と述べていますが、そりゃかなり年上の同級生ですからねぇ・・・大変だと思う。
そんなヤニッシュ君の不満は、アルキメデス(Archimedes、古代ギリシャの数学者)について話し合える人が誰もいないんだ。それに、(カール・フリードリヒ・)ガウス(Carl Friederich Gauss、19世紀のドイツの数学者)が誰かを知っている人もほとんどいない。だそうです・・・