静岡東伊豆町立熱川小学校でインフルエンザ学級閉鎖、今シーズン初

静岡県の小学校で早くもインフルエンザで学級閉鎖、今シーズン初
 今季初とみられるインフルエンザの集団感染による学級閉鎖が、静岡県の小学校であった。
 静岡県によると、東伊豆町の町立熱川小学校で9月17日、2年生児童27人中8人が発熱により欠席。このうち、6人が簡易検査でインフルエンザB型と診断された。同校では9月18日から20日までの3日間、(1学年1学級のため)学年閉鎖の措置をとる。今回のインフルエンザ感染は散発的なものとみられるという。
 厚生労働省によると、インフルエンザは例年9月ごろからり患者が出始め、12月から3月ごろに本格的な流行シーズンを迎える。
http://resemom.jp/article/2013/09/19/15269.html

暑い夏が徐々に過ぎ去って、次は涼しい秋を経て寒い冬の時期が迫ってきましたね。
と言っても9月ですが・・・
が、そんな中、静岡県東伊豆町立熱川小学校で、インフルエンザによる学級閉鎖が早くも発生しているそうです。

サージカルマスク 使い捨て 50枚入り ネルソン高機能 3層式フィルターマスク ジュニアサイズ 女性・子供用花粉・インフルエンザ対策に!【インフルエンザマスク】【ジュニアサイズ】【女性・子供用】【花粉 マスク】【同梱】【1】

価格:248円
(2013/9/19 20:59時点)


これは今シーズン初の学級閉鎖となっています。過去10年で2番目に早いそうです。
今回のインフルエンザ感染は散発的でありますが、例年9月ごろからインフルエンザ患者が増え始め、12月ごろから本格的に拡大すると厚生労働省が述べています。
10月中に積極的に予防接種を済ませて欲しいと呼びかけていますので、そろそろ注意したいですね。