福岡豊前市立千束中学校卒業生が新幹線貸切で恩師の退職祝いをする

新幹線貸し切り恩師の退職祝い…涙声の車内放送
九州新幹線を貸し切りにして、福岡県豊前市の市立千束中の卒業生ら約260人が、中学時代の恩師の退職を祝うイベントが24日、博多―鹿児島中央間で行われた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130825-OYT1T00274.htm?from=ylist

福岡県豊前市立千束中学校の卒業生約260人が、新幹線を貸し切って恩師の定年退職を祝うイベントを行ったそうです。

新幹線を貸切?そんな事できるの?と思ったら、JR九州が鹿児島ルートの全線開業2周年記念として、かなえたい夢を公募。

選ばれたのが、木原純子さん定年退職祝いだったそうです。

木原純子さんは車内放送で、経験したことのない喜び。私ほど幸せな教師はいないんじゃないか。と涙声で感謝したとの事です。

こんなに慕ってくれるとは・・・先生も生徒も本当に素晴らしいですね。

恩師の条件―あなたは「恩師」と呼ばれる自信がありますか?
恩師の条件―あなたは「恩師」と呼ばれる自信がありますか?