福岡県や高知県で日本脳炎感染の危険性、蚊に刺されない様に注意

「蚊に刺されるな」…調査した豚すべて日本脳炎
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130814-OYT1T00424.htm
最近では少なくなった日本脳炎ですが、昨年は2人の感染患者が出ています。
その内の一人は福岡県の方。
福岡県が日本脳炎の指標となる豚を検査した所、10匹全ての豚が日本脳炎に感染している事が判明。
日本脳炎は蚊を媒介して人間に感染するので、蚊に刺されない様に注意喚起しています。
夕方から夜明けまでの蚊が活動する時間帯に外出する場合は長袖・長ズボンを着用し、露出している皮ふに蚊除け剤を使用するなど蚊にさされないよう注意する
水たまりをなくすなど蚊が発生しにくい環境づくりを心がける
十分な栄養をとり、過労を避けるなど健康管理に努める
日本脳炎ワクチンを予防接種する
これら注意点が挙げられていますので、福岡県にお住まいの方は気をつけましょう。
以前は子供でも日本脳炎予防接種を受けていましたが、最近では副作用があるとして見合わせている所が多いです。
日本脳炎感染 県内に注意報
http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=305098&nwIW=1&nwVt=knd
調べてみると、高知県でも多いようなので注意が必要ですね。
最新決定版 はじめての育児: 生まれてから3才までの育児はこの1冊におまかせ! (暮らしの実用シリーズ)
最新決定版 はじめての育児: 生まれてから3才までの育児はこの1冊におまかせ! (暮らしの実用シリーズ)