妊娠中に食べると生まれてくる子供の頭が良くなる食べ物

妊娠中の妊婦は、とかく食べ物に関して気を使いますが、オーストラリアの大学の博士は、妊娠中に食べると生まれてくる子供の頭が良くなる食べ物があると述べています。
それは、ヨウ素が含まれた食品を摂ると良いそうです。
ヨウ素欠乏症の母親の子供は読み書きが苦手なことから、こういった結論をだしたとの事。
完全に読み書きだけに影響を与え、数学には全く影響を与え無いともあります。これは残念。
海藻、サケ缶、チェダーチーズ、アイスクリーム、牛肉・豚肉・ラム肉、リンゴ、オレンジ、ブドウ、イチゴなどがヨウ素を多く含んだ食材となっています。
注意点として摂り過ぎには注意。子供に甲状腺機能低下のリスクがあるそうです。