幼児向けランニングバイクが人気、ストライダーから火が付き親も楽しむ

幼児向けランニングバイクのRBが、現在子供達の間で人気となっている様子。

このランニングバイクは、ブレーキもペダルも付いていない、その名の通り走って進む自転車ですね。

2009年にアメリカから輸入されたストライダーから人気に火がつき、大会まで開催される程となっています。

出荷台数も徐々に増加しており、2010年から現在までおよそ3倍となっているらしい。

車体を改造…というか、ちょっとイジる事が出来るので、お父さんも一緒になって楽しんでいるとの事。

私もこのランニングバイク知っていますが、ここまで人気だとは知りませんでした。
自転車に乗る前の準備段階として非常に有用だと思いますよ。

ランニングバイクのストライダージャパンの通販サイト