子供のおやつにカフェイン添加物、健康を害する恐れがあるので注意が必要

子供のおやつにカフェイン添加のお菓子が出回っているそうです。
と言ってもアメリカの話です。
カフェインを子供が摂取すると、健康を害する可能性がありますので、気をつけなければなりません。
日本ではカフェイン含有量が規制されていますが、アメリカでは規制がないようです。
しかし、昨年あたりから多発しているエナジードリンクでの事故により、アメリカ当局はカフェインに関して過敏となっています。
日本でも規制されてはいるものの、子供でもカフェイン含有の食品や飲料は購入できますので、注意が必要。
含有量が少ないとは言え、大量に摂取するとロクな事になりません。
海外旅行に出かけた際には、向こうのお菓子類には手を出さない方が良さそうですね。