高岡早紀が6歳年上男性との事実婚を解消し破局したようです

高岡早紀、事実婚6歳年上男性と破局「恋していたい」
 女優・高岡早紀(40)が19日、大阪市内で28日公開の主演映画「モンスター」(大九明子監督)のPR会見を行い、事実婚状態にあった6歳年上の男性との破局を明かした。
 報道陣から昨春に「事実婚解消」と騒がれた男性との関係を聞かれると「もう関係はない? そうですよ」と高岡。先日、テレビ番組で「恋愛中」と明かしたが「恋していたい気持ちはありますよ、ってことで…」と笑顔で話した。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130420-OHT1T00047.htm

高岡早紀さんが、3人目の子供である娘の父親、6歳年上男性との事実婚状態を解消し破局していた事を明かした様です。
以前から破局報道はあったようですが、関係はない?との質問に、そうですよ。今は全然、何もないです。と答え、私、独身ですよ。結婚したのも1度だけです。とも述べたそうです。
3人の子供のシングルマザーとなった高岡早紀さんですが、現在は恋人はおらず、実家で暮らしているとの事。
高岡早紀さんは保阪尚希さんとの離婚後は再婚してませんが、事実婚状態の男性との間に子供がいる、そして破局とか…どこかの海外のセレブ話みたいですね。
本人は好き勝手やって楽しければそれで良いかもしれませんが、子供の気持ちはどうなるのだろうか。
妹の高岡由美子さんも、元サッカー日本代表の本田泰人さんと結婚後に出産し、離婚。その後出来ちゃった再婚をするも、最近離婚するかもしれない状況となっているそうです。
この姉妹は、子供よりも自分が大切なのが良く分かりますが、もう少し母親の自覚が必要なのでは?と思います。
今までなかった!離婚理由や子供の数までわかる結婚情報サイト「再婚.JP」