0歳児教育とは?話しかけたり遊んだり、効果は不明も実践する親は多い

「0歳児教育」の実践、その実態は?
誕生してきたわが子にいろいろと夢を重ねて、「将来はぜひ……」と、思わず早期教育を考えてしまう。確かにそれは親心かもしれませんね。
早期教育といえば「0歳児教育」があります。子どもの右脳に働きかけて、脳細胞を活発にし、学習能力を高めていくというもので、もちろんさまざまなメソッドがあります。
http://s.news.mynavi.jp/news/2013/04/06/034/

0歳児教育とはなんでしょうかね?
私も言葉だけ聞いたことはありますが、実際にどの様な事をするのかは殆ど知りません。
記事では、0歳児の右脳に働きかけて脳細胞活性化を促し、学習能力を高める英才教育みたいなものらしいです。
0歳児教育についてのアンケート結果もあるので見て見ましょう。
■「0歳児教育」ってどんなことをするの?
Q1.「0歳児教育」について、あなたは何か実践していますか(しましたか)?
・実践してない:231名
・意識はしていないが、実践した:75名
・意識的に実践した:45名
Q2.それはどのような教育ですか?(3個まで選択可)
・積極的にはなしかける:96名
・散歩によく出掛ける:58名
・表情豊かに語りかける:51名
・カラフルな色の洋服を着させる:10名
・多くの匂いを体験させる:5名
・テレビを積極的に見せる:1名
・その他:3名
Q3.どのようにして教育方法を学びましたか?(3個まで選択可)
・書籍、雑誌から:58名
・インターネットなどから:41名
・親、兄弟から:40名
・友人、知人から:34名
・医師、専門家から:22名
・ソーシャルメディアなどから:5名
・その他:4名
Q4.自宅の近辺に「0歳児教育」を体験できる施設はありますか?(Q1で「意識はしていないが、実践した」「意識的に実践した」方に聞いています)
・はい:23名
・いいえ:97名
Q5.自宅の近辺に「0歳児教育」を体験できる施設がある事はメリットに感じられますか?(Q4で「はい」と回答した方に聞いています)
・ふつう:10名
・メリットに感じる:9名
・非常にメリットに感じる:3名
・メリットに感じない:1名
この様なアンケート結果となっており、話しかけたり、散歩など遊んだりする親が多いとなっています。
それによる効果は不明ですが、実践している親は3分の1程度。
と言っても、話しかけや散歩といった遊びなどは、普通に行っている場合が多く、0歳児教育と言うものを知らないだけで、かなり多そうですね。
もう少し具体的な効果が分かれば良いのでしょうけどね。