風疹のワクチン接種を無料や費用補助対象に、東京都で対策が進む

全国で風疹が流行しており、特に東京など都市部では若い男女を中心に広がりを見せています。
妊娠中の妊婦が風疹に感染すると、産まれる子供に障害が出る怖れがあるので注意しなければなりません。
オムロン 妊娠検査薬クリアブルー CB302
その為、東京都ではワクチン接種を費用補助や無料化したり対策が進んでいます。
ワクチン接種が無料となっているのは、千代田区や江戸川区、練馬区、八王子市など27の自治体。
その他、大田区や文京区、荒川区など6つの区では、妻が妊娠していなくても夫のワクチン接種費用を補助、港区と新宿区は妊婦と同居している家族を補助対象としています。
豊島区や日野市、国分寺市など17の自治体でも費用補助を検討しているとの事です。
ご自分の住んでいる自治体に問い合わせてみましょう。